一日一発見
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 準不燃材料とは | main | 防火設備と特定防火設備 >>
難燃材料とは

こんにちは。新人スタッフの本間です。

 

不燃材料、準不燃材料について話してきましたが、最後に「難燃材料」についてこの材料シリーズを締めたいと思います。

 

「難燃材料」とは通常火災による火熱に対して、

・加熱開始後5分間燃焼しないこと

・防火上有害な変形・溶融・き裂などの損傷を生じないこと

・避難上有害な煙・ガスを発生しないこと

という3つの不燃性能を満足する建築材料で、国土交通大臣が定めたものまたは国土交通大臣の認定を受けたものをいいます。性能規定の考えから、難燃材料は不燃材料と準不燃材料を含みます。

 

―猊塲該猯

厚さ5.5mm以上の難燃合板

8さ7mm以上の石膏ボード

 

調べてみると無垢材でも不燃の薬剤を添加することによって、不燃材料として認定されているものもあるそうです。

 

 

 

 

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://ttaas.jugem.jp/trackback/662
TRACKBACK