一日一発見
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 建築設備とは | main | 設計図書とは >>
FDとは?

こんにちは。新人スタッフの本間です。

 

先日「FDの設置した写真を撮ってきて」と指示を受けたのですが、みなさん「FD」ご存知でしょうか?その言葉をはじめて聞いたわたしは「(FDってなに…)」と思いましたが、知らないことは調べるのみ、早速調べてみました…!

 

「FD」とはまず何の略かというと、「Fire Damper」の略称です。別名「防火ダンパー」ともいいます。

「FD」の役割は、火災が起きた際に拡大を防ぐために、火災による煙の発生、風道内の温度上昇した場合に自動的に閉鎖します。まとめると、あるフロアで火災が発生し風道に火が入ってしまうとそこを伝って全階まで火を送ってしまうおそれがあるため、このFDで火を遮断し火災の拡大をさせないということです。

 

 

こちらが「FD」です。(他にも色んなタイプのFDがあります)

真ん中に見える薄い鉄板のようなものが、ダンパーです。こちらで遮断をします。

 

 

建物にはわたしたちが安全で快適に過ごせるように、色々な工夫が施されているのですね…!FDは普通に生活しているとあまり目にすることはありませんが、とても重要な役割を担っているということです。

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://ttaas.jugem.jp/trackback/650
TRACKBACK