一日一発見
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 居室とは | main | 建築物とならないもの >>
建築物って?

こんにちは。新人スタッフの本間です。

 

「建築物」という言葉は誰もが聞いたことのある言葉だと思います。ですが「建築物って何?」と聞かれて、正確に答えられるでしょうか?あらゆる建築物を思い浮かべて共通する点をあげれば、建築物の定義がおのずと見えてくるはずです。

今回はそんな「建築物の定義」についてお話します。皆さんが「建築物」と思っていたもの、もしかしたら「建築物」ではないかもしれませんよ…!

 

 

まず、「建築物の定義」というのは分かりやすく伝えると…

「土地に定着する」

これが建築物の大前提となります。かつ次のいずれかのものを「建築物」といいます。

 Р虻と柱があるもの

◆Р虻と壁があるもの

:屋根と柱または屋根と壁に付属する門や塀

ぁТ冤のための工作物

ァ地下や高架の工作物内(高架鉄道、テレビ塔など)に設ける店舗、事務所、興行場、倉庫などの施設

ΑЛ 銑イ棒澆韻蕕譴觀築設備

 

となっています。

 

,鉢△亙かりやすいと思いますが、い砲弔い得睫世靴泙后

よく屋根がない野球場、競技場などがありますが…、それらは客席があれば屋根がなくても「建築物」になります。

 

続いてイ砲弔い討蓮△海舛蕕凌泙鬚翰ください!

 

図にもあるように、地下街にある店舗や事務所などはすべて建築物となります。例をあげると東京駅の八重洲地下街一帯は「建築物」ですね。しかし、地下道のみは地下工作物内の一般の公共の歩行のための道になるので、建築物ではないです。

 

↓東京駅 八重洲地下街

 

同様に高架工作物内にある店舗や事務所、倉庫などはすべて建築物です。しかし、高架線路は建築物ではありません。こちらも例をあげると神田駅のマーチエキュート一帯は「建築物」で、その上にある線路などは「建築物ではない」です。

 

↓神田駅 マーチエキュート

 

また東京スカイツリーや東京タワーにある展望台や店舗、事務所などは「建築物」ですが、電波塔部分は建築物ではありません。

 

Δ砲△襦岫 銑イ棒澆韻蕕譴觀築設備」の建築設備というのは、建築物に設ける

・給排水

・冷暖房

・換気

・電気

・ガス

・消火

・排煙

・汚物処理の各設備

・昇降機(エレベーター)

・避雷針

・煙突

などのことを建築設備といいます。

 

 

以上、どうでしょうか?個人的には東京タワー自体、すべてが建築物だろうなと思っていたので驚きました。建築物と言えるのは展望台や店舗などだったのですね。また高架線路も地下道のこともすべて建築物と思っていたので大変良い勉強になりました…!

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://ttaas.jugem.jp/trackback/644
TRACKBACK