一日一発見
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 建築物と特殊建築物 | main | 建築物って? >>
居室とは

こんにちは。新人スタッフの本間です。

 

みなさん、「居室」とは何かご存知ですか?

居室とは、居住、執務、作業、集会、娯楽などの目的のために継続的に使用する室をいいます。

 

例えば、「住宅」の中でいう居室は…

・居間

・食堂

・寝室

・子供室

・書斎

・応接室

などが居室です。反対に、

・玄関

・廊下

・階段

・洗面室

・浴室

・脱衣室

・便所

・押入

などは非居室となります。一時的に使用するだけで、常にそこにいるわけではないので非居室となっています。

 

では、「学校」の場合はどうでしょうか?

学校は住宅と違って色々な室が存在しますが、どれが居室で非居室になるのでしょうか?

ゞ擬

⇒科室

2山攫

た渊饉

ヂ琉藉

更衣室

用具室

┸Π室

倉庫

 

正解は、

´↓きキ┐「居室」でした。ΝЛは「非居室」です。教室も理科室も体育館も、学校にとっては学生たちが日々過ごす場所なので「居室」となるわけですね。

 

 

「病院」の居室は、

・病室

・診察室

・医師室

・ナースステーション など

 

「店舗」の居室は、

・売り場

・食堂

・調理室(厨房)

・事務室

・休憩室 など

 

となっています。人が常に過ごしている、作業をしている室が居室です。

居室と非居室では規定も変わってきます。居室は、人との関わりが強い部屋であることから、健康や衛生に関する規定や、防火や避難についても規定されています。採光(部屋に取り込む太陽の光)や換気、日照、天井の高さ、床の高さなども居室に関する規定として決まっているのです。それらは住宅、学校、病院、店舗でそれぞれ異なります。

 

 

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://ttaas.jugem.jp/trackback/643
TRACKBACK