一日一発見
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< ふたつ屋根の住宅左官仕上げ | main | ネコと暮らす住宅屋根工事 >>
ネコと暮らす住宅 見せる梁
スタッフの杉田です。

本格的に梅雨のシーズンがやってきましたが、現場は着々と出来上がってきています!

ねこと暮らす住宅は中庭を囲むプランですが、中庭が住宅のど真ん中にないので、最終的には大工さんが現場で梁の手加工を一つ一つ行い、組み立てていきます。

CADでもでない立体的な梁が出来上がっていて本当にすごいです。





メインの斜めの梁は完了。 実際にこの梁は内部からも見せます。





次の段階は垂木です。この住宅の見せ所です。
455mmピッチで入っていますが、これも斜めの梁にぶつけるので、一つ一つ手加工が必要です。

通常、垂木は1〜2日で終わりますがこの住宅は1週間ひたすら垂木を加工していました。

でも出来上がりがすごく綺麗なんです!!

急遽、垂木を見せない予定だった寝室もこの職人技を隠すのはもったいない!
ということで見せることになりました。


 


スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://ttaas.jugem.jp/trackback/589
TRACKBACK