一日一発見
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< こんなドームを作りたい | main | 行儀のいい配管 >>
新旧コントラスト

「服のような住宅」は親御さんのお住まいになっている敷地の一部を分筆してもらい建てています。(分筆とは敷地を分けて登記簿上独立した財産にすること)

なので完成まじかになり足場がとれると親御さんのお住まいの住宅と、今回新築している住宅の不思議な新旧コントラストがあらわれてきました。都内では全く他人の住宅でもこれぐらい隣接して建っていることがあるので写真の様なコントラストを見かけることがありますが、ここ浜松ではなかなかめずらしい状況です。

将来的に親御さんの住宅を新築した場合に、現在の住宅と繋げることができるようにプランニングで配慮してあります。

玄関の庇の天井面は前回ご紹介した「ライムグリーン」で塗装してあり、たたずまいとしてなかなかかわいらしい雰囲気になっています。



にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://ttaas.jugem.jp/trackback/542
TRACKBACK