一日一発見
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< アウターリビングの壁 | main | こんなドームを作りたい >>
得意なジャンルで決める

服のような住宅のお施主様はご夫婦揃ってデザイナーです。通常はWebや紙媒体のデザインをされているのですが、やはり僕よりの「色」というものに対するセンスが鋭いです。

今回の住宅の一部に刺し色として色をつけることを提案したのですが、その色決めに持ってこられたのが上の写真のような「紙サンプル」。はじめての経験です。ご自身の職業の中での得意なもので色を決めるってなかなかいいアイディアだと思いました。

別にデザイナーじゃなくっても料理の好きな奥様だったら「ミニトマトのような赤」といってミニトマトを現場にもってきて「色」を決めてもいいと思います。それぞれの人が得意だと思うもので、自分のための住宅に色をつけていく。なんだか新しい「色の決め方」を教えてもらった気分です。


見学会のお知らせ
「服のような住宅」
日時:4月20日(土)21日(日)
時間:10時〜17時
場所:静岡県浜松市
詳細案内→高木までその旨メールをいただければ案内を送ります。


にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://ttaas.jugem.jp/trackback/541
TRACKBACK