一日一発見
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 湖畔の別荘 庇 | main | 湖畔の別荘 下地工程 >>
ミルフィーユのような床
 

スタッフの杉田です。
最近主流になってきた剛床工法ですが、根太を省略できたりと施工性がとてもいいので、このようなやっかい(?)な建物では大変助かっております。

構造用合板は一枚一枚、パズルのピースになって運ばれてきます。柱や金物の場所をあらかじめ考慮して、プレカットされるので全てのピースの形が違うんです。なんて便利!!
しかもちゃんと一枚一枚、名前がついているので、ただ順番通りに床に敷いていけばうまくはまるようになっているんです。なんて簡単なパズル・・・

ちなみに断面はこのようなミルフィーユなっています。


ランキングに参加しています。 
下のバナーを1日1クリックしていただくと更新の励みになります。
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ 人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://ttaas.jugem.jp/trackback/506
TRACKBACK