一日一発見
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 額縁を使ったニッチ | main | スパルタ地鎮祭 >>
地盤調査と地盤改良
湖畔の別荘は浜名湖に隣接する猪鼻湖の湖畔にあります。
今後の東海大震災時の津波のことなども考慮し、建物の高さをあげて建築しています。それに伴い地盤改良もコンクリートを撹拌して改良する「柱状改良」ではなく「鋼管杭」による構造にしています。
これによって万が一敷地が液状化した場合でも杭の下部が堅い地層(この敷地の場合は約20M下にあります)に支えられているため建物に被害がおきることはありません。
施工する前に施工計画書を提出してもらいチェックし、施工、そして施工結果報告書をうけとるという段階ですすみます。施工途中も現場チェックします。

上の写真のように鋼管杭の長さや、そのつなぎ部分の溶接のチェックなどをします。地盤改良工事がすむといよいよ基礎工事です。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://ttaas.jugem.jp/trackback/485
TRACKBACK