一日一発見
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 進化とはリスクを冒すことなり | main | 見学会のお知らせ(丘の上のフラット) >>
縁について
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
 新年あけましておめでとうございます。

昨年は新しい仕事に取り組むことになり、色々な出会いがあり、また縁もあり旧知を深めることも沢山ありました。今年は僕自身も39歳になり、いよいよ40代の声を間近にきくところまでやってきました。

ぼくは本を読むことが好きなのですが、特に「本人が書いた本人の本」が好きです。松下幸之助の本も他の人が書いた本にはあまり興味がなく、松下幸之助が書いた松下幸之助の本 というのがすきなんですね。

そういう本をよんでいると、みなある特徴があります。それは「人生の転機」というものが必ずあるということ。いい転機の場合もあるし、わるい転機の場合もある。しかし大概わるい転機(しんどい思い)のあと、いろいろあがいていい転機にしているということが多いですね。そのように転換できたからこそ本をかくような人物になったともいえますが。

そしてそういった転機は「人との出会い」から生まれていることが多いと思います。人間自分だけで変わろうと思ってもなかなか変われないんですね、きっと。

「人間は一生のうち、逢うべき人には必ず逢える。
しかも一瞬早すぎず、一瞬遅すぎない時に。」
森 信三(哲学者)

こうやって出会った「縁」を生かすも殺すも自分次第なんだなと思いつつ、今年も昨年までの「縁」を大切にし、自分を変化させ、また今年あるであろう「縁」に期待したいと思っています。
スポンサーサイト
明けましておめでとうございます(^^)モード卒業生の柏崎ですょ〜☆彡

今年も良いご縁がありますように!
あと体調にもお気を付けて!
柏崎 | 2012/01/07 5:09 PM
ブログ、楽しみに拝見させて頂いております。
とても参考に・ためになるので、勉強する姿勢で読んでます。とても 感謝しております ありがとうございます。
私にも、人生で逢うべくして出逢ったご縁がありました。
中でもある方とは、運命的なご縁と言うか、再会と言うか。。
このご縁、大切にし尽きる事無い様、生かして共に刺激し合い強く生きて行きたいと願ってます。
その方も、同じ思いでいてくれたなら、願っても無く嬉しいですけれどね・・・
今年も、ご活躍と共にブログ 楽しみにします!
突然のコメント失礼致しました。
まだまだ寒さ厳しいので、お体お大事に・・・












千 | 2012/01/11 2:49 PM
>柏崎さん
あけましておめでとう。今年もお互いにいい縁にめぐまれるといいね!
達 | 2012/01/16 4:46 PM
>千さん
こんにちは。いつもブログを見てくれているようでありがとうございます。今年も年の最初から現場有り、設計有り、山あり、谷有りですが頑張っていきます。
再会された縁を大切にそだてていけるといいですね!
達 | 2012/01/16 5:08 PM
育てます!!!
生涯二度と出逢えないであろう、
貴重で大切なご縁
逢うべくして、再会した強いご縁ですから。

千 | 2012/01/18 9:00 PM
COMMENT









Trackback URL
http://ttaas.jugem.jp/trackback/460
TRACKBACK