一日一発見
<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 外壁コーナーの納まり | main | リビングの大開口 >>
屋根の上での打合せ
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

「丘の上の平屋」は平屋ですが屋根の高さが5種類もあります。

1.通常の屋根
2.リビング部分の高い屋根
3.屋上バルコニーが乗っている屋根
4.南側のハイサイドから光を取り込む勾配天井の屋根
5.下の部屋にロフトがある部分の屋根

これらの屋根がズルズルと連続して繋がっているため屋根工事が結構大変です。その難しい屋根を施工してくれるのは壁を施工するのと同じ板金屋さんです。

はじめは地上で打合せをしていましたが、こみいった納まりでお互い説明するのがまどろっこしいので、現場監督と3人で屋根の上へ。写真でもわかるように、もう既に板金屋さんノリノリです。すでに打合せの温度というか、もの作りへの熱い思いを共有しているので、現場で話しがどんどん進みます。

板金屋さん「ここはこうなっているので、これをこう下地にいれて、これをこう差し込めばいいと思うんだよね」(文字だけでは理解不能)

僕「そうだね!そうしましょう!!」

現場監督「ではその方向で」

いや〜現場って本当に楽しい。


ランキングに参加しています。 
下のバナーを1日1クリックしていただくと更新の励みになります。
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://ttaas.jugem.jp/trackback/456
TRACKBACK