一日一発見
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ネコと暮らす住宅屋根工事
 
スタッフの杉田です。

屋根工事は合板の上に断熱材をおき、ルーフィングをしきます。
ここで雨に一度やられましたが、ルーフィングの後なのでなんとか大丈夫でした!

本格的な梅雨にはいる前に完了しそうで安心しました。




屋根はガルバリウムという屋根材で板金屋さんが現場で一枚一枚カットしてはっていきます。

写真はカットがしたガルバリウム同士をしめているところです。

ネコと暮らす住宅 見せる梁
スタッフの杉田です。

本格的に梅雨のシーズンがやってきましたが、現場は着々と出来上がってきています!

ねこと暮らす住宅は中庭を囲むプランですが、中庭が住宅のど真ん中にないので、最終的には大工さんが現場で梁の手加工を一つ一つ行い、組み立てていきます。

CADでもでない立体的な梁が出来上がっていて本当にすごいです。





メインの斜めの梁は完了。 実際にこの梁は内部からも見せます。





次の段階は垂木です。この住宅の見せ所です。
455mmピッチで入っていますが、これも斜めの梁にぶつけるので、一つ一つ手加工が必要です。

通常、垂木は1〜2日で終わりますがこの住宅は1週間ひたすら垂木を加工していました。

でも出来上がりがすごく綺麗なんです!!

急遽、垂木を見せない予定だった寝室もこの職人技を隠すのはもったいない!
ということで見せることになりました。


 


ネコとくらす住宅上棟式
 


スタッフの杉田です。

ネコと暮らす住宅ついに上棟しました!
梁などの重いものはクレーン車と大工さんが無線でやりとりして的確に素早く配置していきます。

その素晴らしいチームプレイと1/1の原寸模型の迫力にただただ見とれてしまいました。
かっこいい、、、



上棟式では建物の四方に塩、米、酒をまいて清めます。


式の終わりにお施主様からお祝いの品をいただきました。スタッフの私にまで恐縮です、、、



でもやっぱりここでもネコです。笑

気を引き締めてがんばります!!


ネコとくらす住宅地鎮祭

スタッフの杉田です。

先日、ご夫婦とねこ2匹がクライアントの地鎮祭に参加してきました。

平屋の中庭を囲む住宅です。敷地はとてものどかで人にも猫にも住みやすい場所です。

お施主さんとの打ち合わせは、ねこの導線も話し合いながら進めていきました。

南側の大きな窓すぐ下にねこの居場所を作っています。


私は犬を飼っているのですが、この機会にねこの気持ちや行動を観察しようと思います!

ねこちゃんお願いだから、仕掛けに通りに動いてね!(泣)




土地探しとコンセプトメイキング

今、相当数の土地情報を見ています。最近はGoogleのお陰で実際にいかなくてもある程度周囲の状況が分かるものもありますが、基本は現地に行って感じて、その土地のいい所、悪いところをお施主様に話すようにしています。

いい土地に出会うにはやはり数を見ること、そしてその土地にどういう魅力的な住宅が提案出来るかという土地のポテンシャルの読み取りが大切だと思っています。

学校で「コンセプトメイキング」の授業を受け持っていますが、いいコンセプトを生み出すのと「いい土地」に出会うのには共通点があるなあと最近思っています。コンセプトメイキングには3つのステップがあるとよく話しているのですが、その3つとは

ちらかす(50案とにかく出す)

えらぶ(その中からクライアントの満足度と商品の強みになるものを選ぶ、5案)

みがく(選んだ5案をさらに詳細に検討し一つにしぼる)

なのですが、いい土地に巡り会うのもこれとまったく同じなんですね。

土地探し:ちらかす
まずは自分の住みたいエリアや職場までの通勤の利便性、価格等から適合する土地情報を収集する。(今回は約60土地)

土地探し:えらぶ
その中からそこに住宅を建てた場合に魅力的に発展出来そうな土地をえらぶ。この選ぶことには経験が必要で土地だけでみるとネガティブな要因でも住宅を建てることによって解決できるものを選ぶようにしています。なぜならそういった土地は土地として欠点が少ないものより価格が安いからです。

土地だけでみると、真四角で、南側道路に面していて、更に角地で・・・といったものが不動産屋さんのいうところに「いい土地」ですがそういう土地は「価格が高い土地」でもあります。

しかし僕は土地と建物セットでも最大魅力を追求したいので、土地のネガティブさを設計で魅力に転換し、生活していく中で触れる住宅自体の仕上などにコストをかけることを薦めるようにしています。

土地探し:みがく
そういう視点でみると、あるんですね、いい土地って。広さが1.5倍あって値段が600万円も安い。頭の中では住宅の構想は出来ているので今からその土地に妄想プランニングをするだけです。この時間が至福の時間。

この妄想プランニングをもって来月お施主様と実際にその土地に行って購入するかどうかを検討してきます。さて妄想タイムスタート!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
ネコの気持ち

新しい住宅の相談を受けました。今回も土地から探すのですがいつもと少し違います。今回はご夫婦とネコ2匹がクライアントです・・・そうです、ネコです。

実家では家で犬を飼っていたので(マルチーズ)なんとなくイヌの考えることというか、どういう生活(?)をおくるのか想像出来るのですが、僕自身がネコと暮らしたことがないので、これはあたらしいワクワクを考えるすごいいい機会だと思っています。

人間であるクライアントが快適であることはもちろん、いっしょに暮らすネコにとってもアトラクティブで、全体して暮らしに彩りがうまれるような住宅になるといいなぁと妄想しています。

そんな中妄想を膨らませてくれる写真がこれ

「パン食べてたらパンが消えた!!!!、ワタシのパンどこに隠したのよ!!!」

と言っているかどうかは不明ですがネコの気持ちも理解しつつ、気持ちのよい住宅を設計出来るといいなと思っています。

ネコ初心者なのでネコとの暮らしや、家の中にこういう仕掛けや場所づくりをしておくといい(しておけばよかったな)のようなご意見、ご感想どしどし受付中です!


にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ